美容・健康

透明感欲しい!肌のくすみの原因と対策教えて!

  • 顔色が悪く見える
  • 化粧ノリが悪い
  • 何だか疲れてる?

最近そんな風にいわれたり、思ったりしたことありませんか?

肌のくすみって、「シワ」「シミ」とは違ってちょっと分かりにくく、気づかないうちにどんどんくすんでいくため、放置しがち。パッと明るく透明感ある肌、憧れますよね♪

そこで今回は、老けて見える『くすみ肌』について、原因と対策をお伝えします♪

くすみの原因って何?

肌がくすむには大きく分けて3つの原因があります。

【原因1】血行不良

目の下などの皮膚が薄い部分は、血液の流れが停滞すると毛細血管が透けて見えることがあります。そのため、肌全体がトーンダウンし、暗くくすんで見えてしまうのです。

【こんな人は血行不良タイプかも】

  • 顔全体の色が暗い
  • 寝不足で疲れがたまっている
  • 目の下に青っぽいクマがある
  • 冷え性
  • 夏より冬の方がくすんでる

【原因2】乾燥

間違ったスキンケアや紫外線によって乾燥した肌は、お肌のターンオーバーが乱れ、バリア機能が低下します。

乱れたお肌は、古い角質が剥がれ落ちにくくなり、肌表面に古い角質が溜まっていくことでくすんだような肌に見えます。

【こんな人は乾燥タイプかも】

  • 肌がカサカサしている
  • 化粧ノリが悪い
  • 毛穴が目立つ

【原因3】糖化

あまり馴染みのない言葉ですが、「糖化」とは体内にあるコラーゲンなどのタンパク質が、食事などでとられた糖と結びつく現象で、体内に蓄積されていきます。

糖化したタンパク質は黄色っぽくなるため、肌もくすんだように見えます。この糖化はエイジング現象、つまり老化現象です。30代40代に多く見られます。

【こんな人は糖化タイプかも】

  • 食べるのが早い
  • 朝食をとらないことが多い
  • 炭酸や甘いものをよく摂る

くすみの原因がお分かりいただけたでしょうか?ではそれぞれの対策法をお伝えします!

原因別☆くすみの対策法

3つの原因別にそれぞれ対策法を見てみましょう!

血行不良
  • マッサージをして血行促進する
  • 睡眠や休息をとり身体を休める
  • 栄養が偏らないよう、日々の食生活に気を付ける
  • ホットタオルで顔を温める
  • 適度に運動する

乾燥
  • 肌に刺激が少ないクリームやミルクタイプのクレンジングで優しく洗う
  • ぬるま湯で洗顔する
  • UVケアを怠らない
  • 保湿+美白効果のある化粧水やクリームを使う
  • 細胞同士をくっつける「セラミド配合」のものを選ぶ

糖化
  • 水分補給はなるべく水やお茶にする
  • 食事の順番に気を付ける⇒「野菜→肉、魚→ご飯、パン、麺」の順がベスト!

炭水化物を先にとってしまうと、一気に血糖値が上がり、糖化しやすくなります。ちょっと順番を変えるだけで、糖化のリスクを減少させることができるので、是非やってみてください!

まとめ

肌がくすんでると、何だか暗く見えたり…元気がなさそうに見えたり…老けて見えたり…心までどんよりしがちですよね。

疲れなど一時的なものからくることもあるので、まずは日々の生活をちょっと見直してみることから始めてもいいですね!

  1. 湯船に浸かりながらマッサージ
  2. 睡眠、休息をとって身体を休める
  3. 食事の順番に気をつける

また、乾燥や紫外線からくる「くすみ」に対しては、保湿、美白有効成分がはいったもので、優しくスキンケアしてみるのもオススメです♪

【美白有効成分】

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸

くすみ肌におすすめの化粧水はこれ!!

https://mamakira.jp/beauty/536/

肌が明るくなれば心も明るくなります!是非、これらを取り入れてみてはいかがでしょうか?くすみ肌から透明感ある肌へ!

ABOUT ME
あいの
https://mamakira.jp/profile/