育児

エコー写真ってどうやって保存するの?

妊婦さん

エコー写真がたまってきたけど、どうしたらいいんだろう?一生の宝物だけど、保存方法がイマイチわからなくて…

妊婦健診に行くたびエコー写真が増えて、これってどうやって保存するんだろう?とか、わが子の成長を記録しておきたい!って思う妊婦さんも多いのではないでしょうか?

そんなエコー写真の保存方法について、ご紹介します!

エコー写真

エコー写真って、お腹の赤ちゃんの成長が見れて幸せな気持ちになりますよね!でも、エコー写真って劣化していくんです。そのため、保存するには注意する点ががあります。

双子のとき、エコー写真をそのままペタペタ貼り付けてアルバムみたく作ったのに、数年後にはうすーくなってて、写真の劣化に気づき、大ショック!!

エコー写真ってすごく貴重なのに、何もわからずそのまま保存していた私は、大失敗を犯しました。みなさんが、そうならないように注意点をお伝えします!

そのままだと劣化する

エコー写真に使われている紙は、感熱紙といわれているもので、時間が経過するとともに、色が薄くなっていきだんだん見えなくなってしまいます。

アルバムにそのままいれたりすると、数年後見たとき消えていてショック!なんてこともあります。

注意点その1 熱に弱い

感熱紙は、熱を感知することで色が変化してしまう特性を持っています。そのため、ドライヤーやストーブなどが近くにあると、色が変化してしまい見えなくなります。

また、ラミネート加工してきれいに保存する方もいますが、ラミネートフィルムは熱で温めて、写真を保存するためこちらもNGです。

アルバムにずっと入れっぱなしなのも、フィルムに挟ませて夏場の室温の高さなどで、どんどん劣化してしまいます。

うちはまさにコレだ、、、

注意点その2 擦りに弱い

感熱紙は、強く擦ったり何度も擦れることで写真がかすれてしまう恐れがあります。アルバムに入れたり出したりを繰り返していると、どんどん見えにくくなってしまうのです。

どうやって保存するのがいいの?

では、どのようにエコー写真を保存すれば、ずっといい思い出を取って置けるのでしょうか?3つの保存方法をご紹介します!

保存方法その1、お店で画像データにしてもらう

エコー写真をカメラショップに持っていくと、それを画像データにしてもらえます。データにすることで、いつでもきれいな状態でプリントアウトも出来るし、パソコンで見ることもできるので便利です!

保存方法その2、写真プリントにする

データとして残す一方、スマホやデジカメで写メを撮って写真プリントとして残す方法もあります。手軽に出来て写真として残せるのでおすすめです!

保存方法その3、スキャンして保存

エコー写真をもらったら、すぐに家庭用スキャナーやコンビニのマルチコピー機でスキャンしてデータとして残すのもいいですね!

お店に行ってわざわざデータにしてもらなくても、手軽にデータとして残せるのでおすすめです!

個人的には、データと写真プリントと両方で残すのがおすすめ♪

データだけだと、いざパソコンに何かしらのトラブルがあって画像が飛んでしまったら大変だし、写真プリントとして残せば、パッと見たいときにすぐ見れるからいいよ!

でも、念のためデータとして残しておけば安心だしね!

写真プリントをかわいく保存しよう!

写真プリントにしたとき、そのままポケットアルバムに入れてもいいのですが、個人的におすすめなのが、「マタニティフォト」に収めることです!

マタニティフォトアルバム

マタニティフォトは、エコー写真と一緒にコメントを書く欄があるので、そのときの赤ちゃんの様子や、ママの気持ちなどを綴っておける思い出アルバムです。

双子のとき、エコー写真をそのままアルバムにして作って、写真はほとんど分からず、コメントだけ残ってる状態だったから、3男のときはちゃんと写真プリントして、マタニティフォトにしたよ!

とってもかわいいしおすすめ♪

楽天でチェック↓

エコー写真アルバム

Amazonでチェック↓

フォトブック

今はオンラインで、スマホから画像を送って、コメントつけて作る「フォトブック」も簡単に作れるようになりました。

スマホからできるので、簡単でネットで完結するので楽でいいですよね!出来上がったフォトブックは、自宅に郵送されてくるので便利です。

エコー写真に限らず、お子さんの成長記録をフォトブックにしていくのもおすすめですよ!

ちなみに私は、エコー写真はマタニティフォトを作って、それからの育児の成長記録はフォトブックを活用してるよ!

年齢ごとに作成して、双子くんは結構たまったけど、小さいブックだから邪魔になることもないし、そのときの思い出がすぐに蘇ってきて私の宝物!

たまに子供たちも自分で見て楽しんでるよ♪

まとめ

いかがでしたか?エコー写真は思ったより劣化も早く、気づいたら消えてる…なんてことにもなりかねません。

この一瞬はそのときしかないので、大切にしたいですよね!是非、正しく保存してご家族の宝物にして欲しいなと思います!

ABOUT ME
あいの
あいの
https://mamakira.jp/profile/