子育て

イオンランドセルかるすぽ6年間使った口コミ!安いと耐久性が心配?

イオンのランドセルで安いのが「かるすぽ」安くて気になるけど実際6年間もつの?安いからすぐ壊れるんじゃないの?と不安に思う方も多いのでは?

わが家の上の子は双子の男の子なので、ランドセルはできるだけ安く買いたい!でもすぐ壊れるのは困る。とわがままな条件の中、当時色々探しました。

最終的に選んだのがイオンの「かるすぽ」現在6年生の双子のランドセルはどうなっているのか。約6年間使ってみて実際の耐久性や使い心地をご紹介します!

イオンのかるすぽにしようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください!

この記事を読めば…
  • イオンのかるすぽの使い心地がわかる
  • かるすぽの耐久性がわかる
  • かるすぽは6年間もつのかわかる

イオンのかるすぽを6年間使ったレビュー

ピカピカの1年生から6年生まで毎日イオンのかるすぽにはお世話になりましたが、一度も壊れていません!男の子だし、安いし、きっと1度は修理に出すだろうと覚悟の上購入しましたが、修理に出すことはありませんでした。

イオンのかるすぽに決めた理由

イオンのかるすぽにした理由は「価格・保証・軽量・耐久性」の4つに加え、「子供の好み」「家の近くにイオンがある」ことが最終的に決めた理由です。

双子で一度に2つ買わないといけないため、高額なランドセルは却下。

価格重視しながらも、すぐ壊れてたり、保証がないのも困るため、6年間保証は必須でした。でも、だいたい保証はついているのでそこはあまり心配していませんでした。

そして軽量かどうかも重要でした。双子の次男は生まれたときから小柄なため、ランドセルが重いと、そこに教科書やら色々なものをいれると、毎日登校が大変になるのでは?と思ったからです。

ただ、軽量すぎても重い教科書に耐えられるのか?という不安もあったので、耐久性に関してもよく調べました。

あとは、実際使うのは子供たちなので、自分の気に入ったもの、好きな色を選んでもらいました!もし万が一壊れた場合、近くにイオンがあるためすぐ修理に出しに行けることも決めての1つでした。

  • 価格→1つ5万円以下
  • 保証→6年間保証つき
  • 軽量→小柄な子供が背負っても大丈夫そうなもの(背負って負担にならないもの)
  • 耐久性→耐久性はあるのか

金具は大丈夫?

ランドセルで壊れがちなのが金具類です。2人とも6年生になっても金具類の故障はありませんでした。

一番よく使うところなので、ここは壊れやすいかなと思っていましたが、意外ともちました。もちろん擦れたり傷はありますが、それは仕方ないことですよね!

中には金具のところが壊れた。という口コミも見かけることがあるので、絶対壊れないということはないと思いますが、6年間保証がついているのでそんなに心配しなくても良いのかな?と思います。

肩ベルトは?

ランドセルの肩ベルトが壊れやすいという意見もよく聞きますが一度も壊れませんでした。擦れや傷はありますが、とくに不具合もなく丈夫だなと感じました。

へたりは?

男の子のランドセルは、「6年間使っていたらぺしゃんこになる」というイメージがありました。きっとうちの子も4年生ぐらいにはもうぺしゃんこにつぶれているんだろうなと思っていたのですが、6年生の今も全くつぶれていません。

これにはびっくり!今のランドセルって本当、丈夫なんだなと感じました。正直、末っ子にもこのままお下がりでいけちゃうレベルです!(新しいのを欲しがるのでお下がりにはしませんが…)

背中クッションは?

購入したとき、背中のクッション性がすごいな!と感じましたが、6年間も使えばクッション性はほとんどないのでは?と思っていました。

が、見てみるとこんなにクッションがあります!「背中が痛い」といったことは一度もなく、しっかりしています。

約6年間かるすぽを使ってみて

イオンのかるすぽにしてよかったです!

最初は「セイバン」か「フィットちゃん」が候補でした。でも実際見に行ったとき、少し遅かったのもあって、子供達が気に入った色が残っていなく、あっても高価なものばかりでした。

子供の選ぶ基準はほとんどが色や見た目なので、まずはどれがいいのかそれぞれ選ばせました。その中から、親の希望とする「価格・保証・軽量・耐久性」を満たしているものを選んだのが「かるすぽ」でした。

購入する前は

  • イオンのランドセルってどうなんだろう?
  • すぐ壊れないかな?
  • 安いと逆に心配
  • 保証はちゃんとしているのかな?

と不安が多かったですが、実際使ってみてその不安はなくなりました。安くてしっかりしているのはとてもありがたいです。

6年間使ってみて良かったところ

色々不安はあったものの6年間かるすぽを使ってみて良かったところは5つです!高価なものと比べれば劣るところもあるかもしれませんが、正直3万円台でこれだけ使えれば十分すぎるぐらいです。

  1. とにかく安く買えた
  2. 一度も壊れることなく型もしっかりしてる
  3. 軽量で体に負担なく使えた
  4. ロックがかかるところ
  5. 背中のクッションがしっかりしてた
  6. 大容量

6年間使ってみてダメになったところ

ほとんど不満なく使えていて、ダメなところはどこかな?と考えてみましたが、これといって見当たりませんでした。子供に聞いても「とくに不便はない!」ということで、SNSを調べてみました。

  • 壊れて修理にだしたけど、イオンに持っていけばいいし代用品もあるから不便じゃなかった
  • 背負わせてみたら少し金具が当たるからやめた

これぐらいでした。ほとんどが「軽くて良い!」「色も豊富で子供が気に入った!」など良い口コミが多かったです。

5つのランドセルを比較

ランドセルを購入するにあたって、かるすぽの他に検討したのは4つです。それぞれ良い点もたくさんあり、悩みましたが最終的には「かるすぽ」に決めました。

  • フィットちゃん
  • セイバン「天使のはね」
  • ふわりぃ
  • キッズアミ

フィットちゃん

価格:40,700円〜90,200円

  • 耐久テストを繰り返し頑丈な作り
  • クッション性アップで体の負担が軽い
  • 60m先でも視認できる「安ピカ」で夜道も安心
  • オーダーメイドできる(2021年12月現在、2022年のオーダーメイド受付終了)

セイバン

価格:47,300円〜93,500円

  • 大手のランドセルメーカー
  • 体への負担が少なく背負いやすい
  • 6年間しっかり使える頑丈な作り

キッズアミ

価格:56,300円〜121,000円

  • 文部大臣賞受賞するほどの耐久性
  • 半かぶせや横型のランドセルもある
  • 国内生産で丈夫

かるすぽの特徴

かるすぽは名前の通り「軽くてすっぽりはいる」が一番の特徴ですが、他にもたくさん良い機能があります!

  • カラーバリエーションが豊富
  • 3点背あてで、背中にかかる圧力が分散され軽く感じる
  • 雨や汚れに強い「クラリーノ」素材
  • マチが12cm以上の大容量
  • 更に「みらいポケット」モデルなら20.5cmまで伸びるから水筒も体操服もみんな入っちゃう
  • 型崩れしない特殊プレートで頑丈
  • 錠前を合わせるとワンタッチでロックがかかる
  • 品質にこだわった日本製で6年間保証つき

軽くて子供の負担にならない!シンプルで安くてしっかりしているから十分!

イオンのかるすぽがおすすめな人は?

かるすぽはこんな方におすすめです!

  • なるべく安く購入したい方
  • 手頃な価格で軽量な子供が使いやすいものを探している方
  • イオンユーザーの方
  • 安くても6年保証がちゃんとあるものを探している方

イオンユーザーの方はお得だよ!20日30日の5%OFFやクーポン割引で10%OFFになることもあるし、ポイント5倍、10倍のときに購入すればポイントがたっぷりたまっちゃう!

ランドセル選び!子供の希望と親の意見が合わないときはどうする?ランドセル選びで子供の意見と親の希望が合わないことありますよね。そんなときどうしたらよいのか、対処法やランドセル選びのポイントをまとめました。...

まとめ

実際使ってみるまで心配はありましたが、約6年間使ってみて「かるすぽで良かった!」というのが本音です。双子のランドセルを一度に購入となると、とにかくお金がかかります。

少しでも安く、でもすぐ壊れるようでは困るため耐久性、保証、そして毎日背負う子供に負担がないかを重視しました。そんな中、子供が気に入るものに出会えてよかったです!

ランドセルはなかなか買い替えるものではないため、決めるまでは慎重になると思いますが、安心して使えるものでとくにブランドにこだわりがなければ、「かるすぽ」はおすすめです!

ABOUT ME
のんママ
フルタイムシングルマザーのんママです!双子含む3兄弟を育てながら、日常を少しでも楽しくモットーに、限られた時間を有効活用しています。色んな経験をふまえ、育児、日常の気になる疑問やお得情報を発信しています!少しでもお役に立てれば幸いです☆